メッセージ
なぜ律法ではなく信仰なのか

2024.3.10 合同礼拝聖書:ガラテヤ人への手紙3章7-10節 私の知っている人で、十年以上も教会生活をしながら、「私は救われている確信がありません」という方がいました。理由を聞くと、罪を犯したり、気分が良くなかった […]

続きを読む
メッセージ
神の愛を見失いかけた時に

2024年3月3日聖書箇所:マラキ書1:1ー5  先週は、信仰についてお話ししました。何事もするかどうかを決めるのは私たちです。神に喜ばれることをするためには、信仰が必要です。信仰によって決めるのです。信仰によって歩き出 […]

続きを読む
お知らせ
栗山豊&泉さん ニュースレター

栗山夫妻は私たちの教会から、能登半島地震の支援のために現地に滞在しながら活動しています。覚えてお祈りください。 また、支援金は教会でも受け付けています。For Mr. and Mrs Kuriyamaとメッセージ欄に指定 […]

続きを読む
メッセージ
信仰について

2024年2月25日沖胡 一郎牧師聖書箇所:ヘブル11:1、民数記13、14章 今日は、信仰についてメッセージです。信仰というと、誤解している人が多くいます。まず、クリスチャンとは信仰によって生きている人です。クリスチャ […]

続きを読む
メッセージ
喜びの秘訣

2024年2月18日主日礼拝ピリピ 2:18 あなたがたも同じように喜んでください。私といっしょに喜んでください。 イントロ 最初に、幸福について少し考えてみましょう。 スーパーボールでカンザスチーフスが2年連続優勝を果 […]

続きを読む
お知らせ
ダーウィンメガネを外してみたら

2024年2月11日聖書箇所:創世記1章27から31節沖胡 一郎 イントロ:  チャールズ・ダーウィンが「種の起源」を書いて165年目になりますが、この単なる仮説が人類の歴史に暗い影を落としてきました。 進化論は神の存在 […]

続きを読む
メッセージ
悪環境と神の愛

2024年2月4日聖書箇所:創世記3章16-19節 聖書は大きく3つに分かれます。まず、創世記2章とそれ以降です。これは、罪のない世界と罪が入った世界です。そして、聖書の最後の書物である黙示録21章です。これは再び罪がな […]

続きを読む
メッセージ
平和と一致の共同体

2023年1月28日主日礼拝聖書箇所:エペソ4:1-6  私たちの所属する共同体、教会でも家庭でも、平和と一致の共同体となる必要です。「平和と一致」こそが、私たちが世の光、地の塩となるための鍵です。歴史は平和の難しさを物 […]

続きを読む
メッセージ
まことの神様に従いましょう

2024.1.21    メッセージ 牧師 沖胡一郎聖書:ルツ記1章16ー20節  今日のメッセージを一言で言うならば、以下の聖書箇所です。  詩篇119:71 苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれで […]

続きを読む
メッセージ
悲観的な環境において肯定的になれる方法

2024年1月14日 聖書箇所:民数記13:25-33  私たちに人生は山あり谷ありです。谷の方がむしろ多いかもしれません。その谷の時には、どうしても否定的、悲観的になりやすいものです。しかし、そのような時こそ、肯定的、 […]

続きを読む